--,--,--/-- --:--:--   ・・・スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01,15,Mon/2007 02:04:48   ・・・くだらない呟き

顔見知りの女の子は毛虫やら幽霊だのを嫌った。
彼女らはすぐ足元や目の前にある物には悲鳴をあげるが、
100m離れれば顔が強張る程度で済んだ。

それと同じだ。
スポンサーサイト

03,21,Tue/2006 04:41:56   ・・・くだらない呟き

絵ばらばら
溜まったラクガキUP
言わずもがなコメント不要
持ち出しは本人のみ(サテラサイトへのUPは推奨しない)
スクロールで。
計6つ
下がデカい絵

02,14,Tue/2006 04:10:51   ・・・くだらない呟き

子守唄

01,08,Sun/2006 16:29:23   ・・・くだらない呟き

星紡ぎと魂紡ぎ
相方が死んだ。戻ってくるかなという期待もあったんだが駄目だったか。
冥界の住人として殺すつもりで殴れるのでそれはそれで楽しいが。(ぁ

ここ暫くずっと身の置き所を考えていた。別の大陸に行った旧友に呼ばれているのもある。
でも今はこっちに留まろうと思う。

あと相方が持ったまま死んだので紛失した金の事後処理が残っている。億単位と思っていたが少ない額で安心した。ということで近々あいつと共同で競売出品する。あいつは最初で最後の出品、俺は顔絵権の最初で最後の出品になると思う。
ア ー ク は ト イ レ で お ぼ れ る と い い よ 。


星紡ぎについて。

とある国の話
湖に反射する星を死んだ人間の魂と考える風習があり
星紡ぎと呼ばれる飾り板は別名「魂紡ぎ」人の魂を呼び寄せるものと信じられていた。
事実はそんなことはなくただ綺麗に光る青色の硝子細工0で俺は全く信じていない。
死ぬ人間が多いものだからその国のどこの家にでもあった。
懐かしくなったのでなんとなく作ってみたんだ

01,07,Sat/2006 04:01:55   ・・・くだらない呟き

星紡ぎ
20060107083919.gif

くだらない感情を抱かずに好意や情だけ抱けるならどれだけ幸福だろう

そんな人間いないんだろうが。
寂寥を感じるのはヒトが群れで暮らす生き物だからだろうとか酒を交わしつつ話した奴が居た気がするが忘れた。


日記を閉じる

新しいメモ
ディスティア:09,06
敷物:04,23

付箋を開く
スケッチ付…2ページ
日常…135ページ
くだらない呟き…5ページ
店の品書き…3ページ
旅先リスト…1ページ
出先からの走り書き…0ページ
小話…2ページ
私信…1ページ

他の家や店行きの地図
オルさん
ルーシエル
梔子さん
レッツェ
アザル氏
黒豆之塒
ヴィー


ダンジョン&
競売、商店街


**   **

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。